2005年12月08日

ゼミが決まりました。

私事で恐縮ではありますが、来年から取るゼミが決まりました。国際関係と安全保障を専門としている山本武彦先生のゼミに決まりました。

ゼミでは、国際関係と安全保障を「地政学」の視点から見ていきたいと思っています。地政学は日本ではあまり盛んな学問ではではありませんが、欧米では軍事や国際関係を中心に用いられているスタンダードな学問です。

地政学を簡単に言うと「地理的条件と政治の関係を理解する」ということです。国際関係や安全保障は基本的に力と力の関係のリアリズムです。地政学は、そういった国際関係における力のかけ具合や、相手国の弱点、世界の力の流れなどを地理的な観点から分析します。

どうも見ていると教授の研究の方向とは異なりますが、私は以上のような方針で今後大学の勉強を進めていくつもりです。余裕があればその成果もこのブログで紹介したいと思います。
posted by 戦車男 at 16:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦車男の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10388715

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。